花の色は
うつりにけりな
いたづらに

わが身世にふる
ながめせしまに